スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の人?


久々の3連休で少し時間が出来たので、

今年の夏の思い出にてチラッと(でもない)写っているベースのご紹介でも。



Kramer Era Spector NS-5 #005 NaturalHighGlossFinish
myNS-5_1.jpg

myNS-5_2.jpg

myNS-5_3.jpg

myNS-5_4.jpg

myNS-5_5.jpg


スペック
SCALE LENGTH : 34inchs
BODY CONSTRUCTION : Figured Maple Or Maple Curved Body
NECK CONSTRUCTION : Three Piece Hard Maple Neck Through Body
2way Adjusting, Reflex Action Truss Rod
FINGER BOARD : Bolivian Rosewood, Pau Ferro, 24frets
Mother Of Pearl Inlaid Fret Markers
PICKUP AND CONTROLS : Two EMG J Type Pickup
One Volume Control
One Pickup Balance Control
One Bass Control (15dB)
One Treble Control (15dB)
ELECTRONICS : Hazlab 9V Active Tone Controls
HARDWARE : Original Deluxe Bridge
Schaller Tuning Machines, Security Strap Pin System
Gold Plated Finish



念願のクレーマー期のNS-5!


何せ74本しか作られていないから(シリアルNo.が77のヤツがあるけど何で?)、

ほとんど市場に出てきません。



トラ目がスゴくキレイです。

ヘッドもクレーマー期の中でも初期のearlyタイプ。


日本に入る前にWoodstockの工房にてリフィニッシュされてやって来ました。

なので抜群にコンディションが良いです。

ゴールドパーツが少しヤレてるぐらいです。



しかもコイツには私にとってスゴいオマケが付いてました。



私はSpectorに憧れていた頃のカタログを今でも後生大事に持っておりますが

その89年のカタログに載っているNS-5そのものがコイツなんです。


なにげにコイツを眺めていたら、なんかこの木目に見覚えがあるなと。


で、比較画像がコレ



ns-5_hikaku_2.jpg
(色調を少し変えてあります)


もうビックリですよ。

NS-5XLが本妻なら、このNS-5は初恋の人でしょうかね(笑)



想い続けるって大事やなーとしみじみ思いました。




テーマ : ベース
ジャンル : 音楽

tag : Spector ベース

コメントの投稿

非公開コメント

俺も

このカタログ、穴が空くほど眺めてた。
憧れてた。

想いって具現化するもんなんですねぇ。

しみじみ。

>mor

ですねぇ...。

私は予備のカタログを切り取って、透明の下敷きに挟んで
授業中ずっと眺めてました(笑)
プロフィール

すまぼ

Author:すまぼ
自己中心的趣味のブログです。

Twitter
アクセス
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク(アルファベット音順)
RSSリンクの表示
放送中アニメ人気ランキング
Amazon
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。